サブメニュー

ヤミ金は平気で嘘を付く

大手消費者金融では、無人契約機を使えば最短で1時間程度で申し込みからカード発行までしてくれます。実際に審査に要する時間は30分程度で、申し込みや契約などに結構時間がかかるようです。

 

お金を借りたい方の中には、1時間でも長いと感じる人がいるようで、待った挙句審査落ちしてしまっては時間の無駄になってしまいます。

 

より確実に、よりスピーディーにお金を借りたい人が、ソフトヤミ金の「レンディング」のホームページにたどり着いたら注意が必要です。

 

レンディングのホームページには、「携帯電話で簡単申込」とあり、気軽に申し込めることをアピールしています。「最短15分で審査完了!本日中にご融資可能です」と書かれていれば、すぐにお金を借りたい人のハートをがっちりつかんで放しません。

 

「来店不要の簡単WEB申込」と書かれていれば、秘密に借りたい人などはつい申込したくなります。

 

しかしレンディングからは絶対に借りないでください。レンディングの登録番号を見てみると、登録番号:都(1)31547と書かれています。「都(1)」の時点でかなり怪しいですが、この登録番号はかつての金融会社「モリモト」の番号です。番号の使いまわしはできませんし、レンディングはモリモトと関係ありません。

 

こんな嘘を平気で付くような会社からは、絶対に借りないようにしましょう。

 

その他にも他社の番号を平気で掲げているヤミ金も多いため、借りる際には信用のできるところであるかをよく確認するようにしてください。ただ、特に注意をすべきは借金の債務整理をした後であっても誰でもOKとしているようなところなので、こういったところがあるとすれば番号や金利の確認を確実に行うようにしましょう。